ブルースマン・データベース

Robert Wilkins

ロバート・ウィルキンス (1896 - 1987)

デルタの中でもひときわポップなシンガー。ローリング・ストーンズがカバーした「Prodigal Son(放蕩息子)」の作者として有名。20曲程度の録音を残し30年代後半には教会の牧師に転向し、ブルースから足を洗う。

音源を探す

ロバート・ウィルキンスに関連するCD

by amazon.co.jp